« ロープワーク訓練の流域講座を開催しました。 | Main

2017年11月28日

ロープワーク訓練と防災講座の流域講座を開催しました。

 平成29年11月28日(火)に徳島県立総合看護学校にて、ロープワーク訓練と防災講座の流域講座を開催しました。

  ロープワーク訓練では、「ほん結び」「ふな結び」「かみくくし」「もやい結び」「いぼ結び」の5種類の結び方について、体験する方々の間近で実演しながら、それぞれの結び方について指導しました。

 参加者から「非常に勉強になりました」「ロープを購入して練習しなければ」といったご意見をいただきました。

  防災講座では、「洪水から“命”を守るために」と題して、過去の洪水による浸水被害や吉野川での洪水被害の想定など、水害から身を守るために必要なことを学んでいただきました。

 参加者からたくさんのご質問・ご意見をいただくなど、非常に熱心に受講していただきました。

 この取り組みを機に、受講いただいた方々の防災への関心が高まり、万一の事態に訓練の経験が活かされれば良いと思っています。

■ロープワーク体験の様子
    

■防災講座の様子
    

Posted by at 4:30 午後
記事の分類: 吉野川流域講座, H29年度