« 石井地区河川防災ステーション20周年を迎えるにあたり、施設内をリニューアルしました。 | Main | ロープワーク訓練の流域講座を開催しました。 »

2017年11月25日

石井地区河川防災ステーション20周年イベントを開催しました。

 11月25日(土)、石井地区河川防災ステーション20周年記念イベントとして、様々な催しを現地で開催しましたのでご紹介いたします。

  始めに、立石恵嗣先生(元徳島県立文書館館長)を講師としてお招きし、「吉野川の治水と石井町」と題して、吉野川と石井町の歴史について貴重なお話を聞かせていただきました。

  講演のあとは、講演にまつわる吉野川の歴史に深く関連する絵図を解説付きで展示した「吉野川絵図展」、吉野川の美しい風景写真を展示した「吉野川写真展」を見ていただきました。

 その後、第2回 吉野川現地(フィールド)講座「自転車で巡る歴史探訪」を行い、石井町周辺の歴史遺産を探訪しました。

  参加者からは、「身近な吉野川の変遷がよくわかる図面を見ることができて興味深い」「石井町に歴史遺産と呼ばれる箇所が多く残っていることを初めて知った」など感想をいただきました。

  石井地区河川防災ステーションは、平成9年完成以降、幸いにも現地対策本部が設置されるまでの大規模な災害は発生していませんが、有事の際には、迅速な復旧活動の拠点となるように施設の維持管理をしっかりと実施し、平常時は地域の交流拠点として、ますます利用促進がはかられるように、情報発信や交流の場の提供を行っていきたいと考えています。

    
左:講演の様子(吉野川の治水と石井町)
右:吉野川絵図展

    
左:吉野川写真展(空から吉野川を見てみよう)
右:吉野川写真展(水防災意識社会再構築ビジョン)

    
左:自転車で巡る歴史探訪の様子
右:自転車で巡る歴史探訪(愛宕地蔵)

    
左:自転車で巡る歴史探訪(三ヶ村堤)
右:自転車で巡る歴史探訪(印石)

    
左:自転車で巡る歴史探訪(田中家)
右:自転車で巡る歴史探訪(龍蔵堤)

 
左:自転車で巡る歴史探訪(第十堰)

Posted by at 2:51 午後
記事の分類: H29年度