大内白鳥バイパス
トップ> 香川の道 > 国道11号 大内白鳥バイパス

大内白鳥バイパス


 大内白鳥バイパスは、東かがわ市の交通混雑の緩和及び交通の安全確保をはかるとともに、 香川・徳島間の地域連携を
強化し、東かがわ市の新たなまちづくりの支援を目的とした延長9.2kmのバイパスです。



 本ページ内で使用している地図は、 国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図25000を複製したものである。(承認番号:平28四複、第31号)

【 1.2.3工区 】 【 4工区 】
起   点 東かがわ市伊座 東かがわ市土居
終   点 東かがわ市土居 東かがわ市小砂
延   長 8.0km 1.2km
道 路 規 格 第4種第1級 第3種第2級
車 線 数 4車線 2車線
設 計 速 度 60km/h 60km/h



平成12年度  事業着手
平成16年4月7日  都市計画決定
平成18年度  2工区 用地買収着手
平成19年2月16日  都市計画変更
平成20年度  2工区 工事着手
平成22年度  3工区 用地買収着手
平成23年度  3工区 工事着手
平成26年3月30日  2-2工区 開通(東かがわ市川東~西村間 延長1.2km)
平成27年3月29日  2-1工区 開通(東かがわ市白鳥~川東間 延長2.1km)