産業行政トップ > 不動産業 > 不動産鑑定士の登録等 文字の大きさ:    
不動産鑑定士の登録等

       
不動産鑑定士となる資格を有する者が、不動産鑑定士となるには、国土交通省に備える不動産鑑定士名簿に、氏名、生年月日、住所その他国土交通省令で定める事項の登録を受けなければなりません。(法律第15条)
 
【登録等の手続き】
  不動産鑑定士の登録等の手続きについては、住所地を管轄する都道府県知事を経由して、その都道府県を管轄する地方整備局等へ提出して下さい。(登録証明書の発行は除く)
  ◆各手続の詳細、申請様式等については、下記のサイトをご参照下さい。
    (1)不動産鑑定士の登録
(2)変更の登録
(3)死亡等の届出
(4)登録の消除
(5)登録証明書の発行
 ・手続案内 (PDF:95KB)
 ・登録証明願書様式 (四国版、PDF:55KB) 、登録証明願書様式 (四国版、Word:34KB)
 ・登録証明願書【記載例・記載要領】 (PDF:75KB)
      ※四国版以外の様式については、申請者の住所地を管轄する各地方整備局等のホームページをご覧下さい。
  ◆登録手続きQ&A(平成22年9月1日版、PDF:114KB)
 
【申請書提出先等(登録証明書を除く)】
  住所地が四国地方整備局管内にある場合は、下記のとおり。
申請書の宛先 四国地方整備局長
提出先
(書類の経由先)
住所地を管轄する県(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)の不動産鑑定事務担当課
・各地方整備局及び都道府県不動産鑑定担当課一覧はこちら(PDF:174)
・登録証明書の発行手続きは、上記「(5)登録証明書の発行 ・手続案内」を参照
 
【不動産鑑定士の登録上の注意事項】
  法律第15条の規定により登録を受けた事項に変更があったときには、遅滞なく変更登録を申請する必要があります。(法律第18条)
  不動産鑑定士が死亡等により法律第19条第1項各号に規定する事項に該当したときは当該各号に定める者は、その日から30日以内にその旨の届け出を行う必要があります。(法律第19条)





産業行政サイトマップ 〒760−8554 高松市 サンポート3番33号 TEL:(087)851−8061(整備局代表)
建政部 計画・建設産業課