社会資本整備に重要な役割を担う建設産業の健全な発展を促進します。 
 建設産業は、私たちの日常生活に密接に関連する住宅・道路・公園・学校・電気や水道などの社会資本の整備に大変重要な役割を担っており、その責務は重大なものがあります。
 建政部では、四国地域における建設業の許可、宅地建物取引業免許並びにマンション管理業の登録などの建設産業行政を通じ、建設産業全体の健全な発展を促進し、技術と経営に優れた企業等が活躍できる公正で良好な産業環境の整備に取り組んでいます。


 
     「住宅瑕疵担保履行法の基準日における届出」について
   3月31日基準日の届出期間は、4月1日〜4月21日です!
   
   
  建設業の許可制度   宅地建物取引業
  経営事項審査   マンション管理業
  法令遵守と監督処分   賃貸住宅管理業
  建設業振興施策   不動産鑑定業
    ・相談支援  ・資金繰り支援   ・その他振興施策   住宅瑕疵担保履行法
  事業協同組合   地価情報関連
  技術者制度   住宅宿泊管理業  
  社会保険未加入対策  
  建設業法のポイント  
   
   
  測量業   下水道処理施設維持管理業
  建設コンサルタント   浄化槽設備士
  地質調査業   個人情報の利用目的等
    申請・届出等手続の案内(国土交通本省HP)
   
 
(参考)国土交通本省ホームページへの外部リンク集
(建設業) (建設関連業) (不動産業) (その他) (技術者制度)
産業行政サイトマップ 〒760−8554 高松市 サンポート3番33号 TEL:(087)851−8061(整備局代表)
建政部 計画・建設産業課