用地測量建物等の調査

 適正で公正な補償を行うために、土地や建物などについて正確な調査が必要です。
 国土交通省職員及び専門家(補償コンサルタント業者等)が現地において皆様の立会を
お願いし、この調査を実施致しますので、ご協力下さるようお願いします。


*土地の調査

 土地については、登記簿と現況の調査を行います。
 土地の関係者の立会により境界などを確認していただき、一筆ごとに所有者、権利者、
地目、面積などについて調査します。


* 建物などの調査

 土地に存する建物、工作物、墳墓、立竹木、動産などについて調査します。


* その他の調査

 住居に関しては、居住者の氏名、生年月日などについて調査します。また、借家、
借間をされている方については、賃料やその他の契約条件の調査をします。
 営業店舗に関しては、その営業内容などについて税理士などの専門家が調査します。

[前へ] [戻る] [次へ]