四国テーマ設定技術募  > 平成20年度の取り組みについて

四国テーマ設定技術募集
 四国地方整備局では、産・学・官の有識者等による新技術活用評価委員会において、四国における具体的なニーズにマッチした、四国のこれからの発展に役に立つ技術テーマを設定し、四国版のテーマ設定技術募集として平成18年度より公募を行っています。
 平成20年度は、「構造物保全技術」について公募します。
 
  公募期間 : 平成20年4月7日(月) 〜 平成20年5月30日(金)  ※終了
  構造物保全技術
 @橋梁点検足場技術
  橋面上の交通規制を伴わず、安全に点検ができる橋梁点検足場技術。

 A保全点検技術(コンクリート構造物)
  既設構造物に与える影響を最小限とし、コンクリート構造物の劣化・損傷状況を把握
 できる保全点検技術
平成20年度「四国テーマ設定技術募集」 応募要領(PDFファイル:385KB)
   
公募テーマの詳細と申請様式
公募テーマ @橋梁点検足場技術 A保全点検技術(コンクリート構造物)
テーマの詳細 PDFファイル:156KB PDFファイル:153KB
様式1〜4
(Wordファイル版)
ダウンロード:115KB ダウンロード:112KB
   
平成20年度「四国テーマ設定技術募集」について 記者発表