道の駅マーク  かわうその里すさき
● ---------- - kochi - kawausonosatosusaki - ---------- ●



    全体地図     詳細地図    


写真
  • 駅施設
    駐車場大型4台・普通44台・
    身障者用2台/トイレ/
    情報提供施設/特産品直売所/
    レストラン/ ほか
  • 営業時間
    青空市:午前7時30分〜午後6時
    特産品販売所:
    夏 平日 午前9時〜午後6時
       祝祭日 午前9時〜午後7時
    冬 平日 午前9時〜午後6時
       祝祭日 午前9時〜午後6時
    (季節により変動あり)
  • 休館日
    年中無休
    ※お正月期間は一部テナントが休みとなります
  • 連絡先
    高知県須崎市下分甲263-3
    TEL:0889-40-0004
    FAX:0889-40-0077
  • 最寄りのアクセスIC
    須崎中央IC
    須崎西IC
  • その他
    手話スタッフ1名(常駐)

     「かわうその里すさき」のホームページ

須崎市は土佐湾のほぼ中央、リアス式海岸の雄大な景観を抱く。
道の駅「すさき」は、高幡広域圏のインフォメーションセンターとしての役割を担っており物産をはじめ、観光・道路情報を提供しています。新鮮な須崎地区の一次産品の産地直売市場や、土佐の風味を気取らずに満喫できるレストランなどが整備されています。また、隣接して園芸団地、新荘川河川公園などもある。


Infomation
  • 横浪黒潮ライン
    横浪半島を貫く全長18.9kmの観光道路。北側の静かな内海と、南側の荒波が踊る外洋を、同時に見ながらの快適なドライブルート。
  • 鳴無神社
    横浪三里の奥深くにあり、創建は奈良時代と伝えられている。現在の社殿は、1633(寛文3)年に造営されたもので、入り江に影を落として、美しいたたずまいを見せている。また、フェニックスの茂る境内はいかにも南国的である。
  • 横浪こどもの森
    横浪半島南側にある敷地面積約33万m2のレクリエーション施設。トリムコース、芝生広場、手作り広場、野鳥の森、果実の森、遊歩道など体力向上を目的とした施設のほか、キャンプ場や磯遊びのできる浜などがある。
  • 土佐藩砲台跡
    須崎駅の西方、JR土讃線沿いの西浜公園にある。幕末に沿岸防備のために築かれたものだが、今は住宅が建ち並び、ここからは容易に海は見えない。当初は円形西砲台、一文字形中砲台、半円形東砲台と砲門・火薬室が7カ所あったが、現存しているのは西砲台だけである。
  • 大谷のクス
    市外の東、須架神社の境内。根回り約20m、樹高約30m、樹齢約2000年と推定されるみごとな巨木。

前へ 四国の「道の駅」一覧に戻る 次へ

全国「道の駅」連絡会