国土交通省四国地方整備局入省案内

整備局の仕事

四国地方整備局・四国の「くらし」を支える主な仕事

「かわ」をつくり、「ひと」・「まち」をつくる

吉野川上流では無堤地区が多く、迅速な堤防整備が望まれています。

鹿野川ダムでは既設のダムを改造し、下流の浸水被害軽減を目指します。

波介川導水路事業では仁淀川との合流点を河口部に切り替えて、波介川の水を流れやすくし、土佐市の浸水被害を軽減しています。

高知海岸では、一連で堤防の耐震・液状化対策を実施しています。

海岸に近い河川においても、堤防の耐震・液状方対策を実施しています。

四万十川では自然再生事業を実施しています。


河川の生き物調査や
ダムの水の大切さを伝えています。

ページTOPへ