国土交通省四国地方整備局入省案内

整備局職員の1日

四国地方整備局職員の一日

四国地方整備局で働いている先輩職員のある1日を追ってみました。
未来の自分の姿を重ねてみませんか?


責任ある仕事を任され
大きなやりがいと達成感を実感!

現在の仕事

四国地方整備局管内における契約書などの支払書類の審査をしています。書類の内容は、光熱水料から工事まで多岐にわたります。書類審査を通して、実際に四国地方整備局で 進められている事業を知るとともに、法律に沿った適正な支払がされているかどうかを見極めるため、日々知識を習得しながら仕事に勤しんでいます。

リクルート生へのメッセージ

四国地方整備局では、四国内の道路整備や河川管理など、私たちの生活に密接に関わる仕事をしています。組織の中 で、事務職が果たす役割も大きく、一人ひとりが責任ある仕事を任されています。ぜひ四国地方整備局の一員となって、 私たちとより住みやすい環境の整った、より魅力的な四国を作っていきませんか。


四国ならではの港湾整備
きっと面白い仕事ができる!

現在の仕事

 港湾、空港の整備を進める仕事をしています。具体的には、高松港、備讃瀬戸航路、高松空港の事業実施に必要な資料の作成及び設計、調査の発注・監督を行っています。

リクルート生へのメッセージ

 港湾の整備は、物流拠点、防災拠点、憩いの場など、人々の生活のために欠かせないものです。四国は海に囲まれ、地 域によって気象、海象、文化、人柄が異なり、実施している事業もさまざまです。きっと面白い仕事が待っていると思います。人々の暮らしや、国と地域の経済を支えるために一緒にプロジェクトに携わってみませんか?


ダムの操作から広報まで
やりがいあって、とても充実!

現在の仕事

 松山市のみずがめと言われる石手川ダムで、ダム管理に従事しています。一口にダム管理と言っても、その内容はダムの 操作、施設の維持管理、ダム湖の水質保全など多岐にわたります。また、ダム見学会などを行いダムの役割について広報 することも重要な仕事の一つです。どの仕事もやりがいがあり、とても充実しています!

リクルート生へのメッセージ

 四国の各都市が抱える課題はそれぞれ違いますが、国土交通省に寄せられる期待はどこも大きいと思います。各都市の さまざまな現場でスキルアップできることも国土交通省の魅力の一つです。ぜひ、四国地方整備局で一緒に地域の方に喜ばれる仕事をし、四国を盛り上げていきましょう!!


"ものづくり"の醍醐味を肌で感じる

現在の仕事

 海の玄関口、高知港の防波堤や海岸、高知空港を整備する事務所で、工事や業務に係る予算の管理や工事の発注・積算、各種会議での施工方法や設計の検討などの仕事をしています。 デスクワークだけでなく、港湾業務艇で防波堤などの海上の現場へ行くことや、空港の現場へ出かけていくこともあります。

リクルート生へのメッセージ

 技官にもさまざまな職種がありますが、デスクワークでパソコンや図面との睨めっこばかりではなく、現場にも出かけ、毎日たくさんの学びと発見があるのが技術系職の魅力です。一つの工事の規模が大きいので、土木工事における"ものづくり"を肌で感じることができます。



【番外編】四国地方整備局で働く先輩の休日♪









ページTOPへ