佐賀中学校の皆さんが工事現場を見学

2016年5月12日


午後の授業時間を利用して、佐賀中学校3年生の生徒32名、教員4名及び黒潮町役場の8名の方が工事現場を見学しました。
対象となった市野瀬橋は橋長264mのうち246m(約9割)の張り出し架設を完了し、6月中には橋桁のコンクリート打設を終える予定で工事を進めています。
この様な取組み通じて、公共事業に興味を持っていただき、将来の建設業の担い手確保につなげることができればと考えています。

◇見学ステージから橋の全景を見学
◇下床版へ降りて橋の内部を見学
◇模型を使ってPC橋のしくみを体験
◇人文字作ってドローンで記念撮影