下水道事業タイトル
下水道の目的

下水道の整備は、公衆衛生の向上・生活環境の改善、公共用水域の水質保全などの環境保全や、浸水被害の軽減などの都市における防災機能の向上に寄与しています。

下水道の役割
[公共下水道]
●主として市街地における下水を排除し、又は処理するもので、終末処理場を有するもの
(単独公共下水道)又は、流域下水道に接続するもの(流域関連公共下水道)がある。
●設置及び管理は、原則として市町村が行う。
[流域下水道]
●2以上の市町村の区域にわたり、下水道を一体的に整備することが効率的・経済的な場合に実施する
 根幹的な下水道施設であり、幹線管きょ、ポンプ場及び終末処理場で構成されている。
●設置及び管理は、原則として都道府県が行う。
[都市下水路]
●主として市街地の雨水を排除するために地方公共団体が管理している下水道で、終末処理場を有して
   いないもの。
下水道事業の取組み
下水道の仕組み
[下水道の収集システム]

下水道の収集システム


[下水処理場]
下水処理場
トップへ戻る 交付金・補助金等のページへ戻る